腰痛の手術をしたけれど、痛みが引かない、痛みが再発したという方は多いです。 手術により椎間板は薄くなり、椎間孔神経が圧迫されている状態は術前と変わらないので腰痛が残ります。 また手術で薄くなった事で腰椎が変形を起こし痛みが再発する方が多くなっています。 腰の激痛の治療には、手術ではなく人間の骨の構造を根本的に矯正することが、治療の近道と言えます。

目次
1・腰痛・椎間板ヘルニアになった人の悩みとは?

2・腰痛・椎間板ヘルニアを治す秘訣とは?

3・中川式腰痛治療法とは?

4・本当に効果はあるのでしょうか?

5・費用はどれぐらいかかるのでしょうか?

6・1日どれぐらい実践する必要があるのでしょうか?

7・デメリットは何でしょうか?

8・他の治療方法と比べると・・・

9・椎間板ヘルニアの怖い話とは?

10・ヒロシからあなたへのメッセージとは?



0-2.gif



椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術


椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術で低浸襲な技術・手技を得意としている経験豊富で名医といわれる先生がいて出来れば土曜日も診療をしている都内(近郊でも良いですよ)の病院またはクリニックを教えてください♪

腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術で定評のある先生や病院・クリニックを探していますよ♪

仕事の関係もあり可能ならまずは土曜日の診療を希望していますよ♪

ネットでも自分なりに探してみたのですよがなかなか見つかりません♪

TVに出演した先生の大学病院やクリニックなどは問い合わせをしたら診察までに4年や9年待ちといった感じでとても無理と感じました♪

また脳神経外科もヘルニアなどの診療領域と知りましたが,いまいち知識がないのでどうなのか分かりません

実際問題として脳外はどうなのでしょうか?

ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術で顕微鏡や内視鏡を使用して背中を大きく切開しないでも治療可能な低浸襲な手術の方法があることを知りました♪

そのような手術が出来る先生のいる病院を探していますよ♪

都内,または都内近郊の整形外科や脳外科で良い情報をお持ちの方おりましたら教えてください♪


最初から有名病院で診療してもらおうとすると,予約までにかなり時間がかかる可能性がありますよ♪ですよから順序としては,手術方法を考える前に,まず病気の診断と手術が必要かどうかという点を確認することを優先すべきだと思いますよ♪最小侵襲手術を希望しても,病状によってはできない場合もあり,手術方法や手術を受ける病院の検討は,そこからでも遅くはないと思いますよ♪診断と手術が必要かどうかの確認だけであれば,MRI撮影ができる施設ならどこでも良いわけですよから,かなり範囲は広くなるはずですよ♪
椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの手術を行っているのは整形外科と脳神経外科ですよが,整形外科では主に内視鏡手術,脳神経外科では顕微鏡手術を行っていますよ♪整形外科は腰椎,脳神経外科は頸椎の手術が多く,内視鏡手術と顕微鏡手術では,内視鏡手術の方が多少侵襲が少なく,入院期間が短い傾向がありますよが,それほど差はありません♪
内視鏡手術,顕微鏡手術の技術が高い医師としては,整形外科では,「日本整形外科学会の脊椎内視鏡下手術・技術認定医」,脳神経外科では,「日本脊髄外科学会の指導医および認定医」のレベルが高いとされていますよ♪
なお,費用はかかっても,技術の高い病院での手術を希望するのであれば,海外での手術という方法もありますよ♪最小侵襲手術に関しては,海外の方が技術は進歩しており,特に有名なのが韓国のウリドゥル病院ですよ♪ウリドゥル病院は脊椎疾患専門の国際病院ですよが,手術のほとんどが1週間以内に退院可能な最小侵襲手術で,海外患者の手術も行っていますよ♪

腰椎椎間板ヘルニアについて!


知人が来週!手術をするのですねが,人から聞いたところ!手術中も,もの凄く痛いとか…麻酔をするのだから痛みは,感じないのではないかと思うのですねが?腰椎椎間板ヘルニアについて簡単に教えて下さい♪

椎間板ヘルニア(ついかんばん-)は,ヘルニアの一種であり,椎間板の一部が正常の椎間腔を超えて突出した状態である♪

椎体と椎体の間には人体最大の無血管領域と呼ばれる椎間板が存在している♪椎間板は中央にゼラチン状の髄核,周囲にはコラーゲンを豊富に含む線維輪から成る♪この髄核や線維輪の一部などが突出した状態が椎間板ヘルニアである♪Macnabによる分類が有名である♪

多くの動物は脊椎を重力に垂直にして生活しているのに対し,人間は二足歩行であるために脊椎は重力と平行方向となる♪このため,立位では椎間板には多くの負荷がかかる♪

椎間板ヘルニアは,下位腰椎 (L4/5, L5/S1) が最多で,次に下位頸椎に多く,胸椎には少ない♪胸椎に少ないのは,胸郭により,椎体間の可動性が頚椎や腰椎に比べ少ないことによる♪また,神経根走行の関係から,下位腰椎では,上位腰椎に比べ,神経根症状を起こしやすく,発見されやすい面もあるかもしれない♪高齢になると,下位頚椎での可動性が減少し,ヘルニアが起こりにくくなり,比較的上位の頚椎病変を来しやすくなる♪すなわち,椎間板ヘルニアは,よく動く脊椎の部分で起こりやすいのである♪

椎間板ヘルニア自然治癒について


先日MRIを撮ったところ椎間板ヘルニアとの結果がでました♪
先生いわく手術するか否かは本人次第との事♪
手術しないでも飛び出た軟骨?は白血球?が食べてくれるらしく時間が経てば治る可能性があるとか・・・
で質問ですねが,神経を圧迫している軟骨を分解してくれる白血球を活性化させる栄養剤(食事)みたいなものはあるんでしょうか?

貪食細胞(マクロファージ)によってヘルニアが吸収されるかどうかについては,ヘルニアの出方によりますね.

詳しい解剖については他のサイトに譲りますねが,要は髄核(椎間板中心部の弾力に富むゼリー状の成分)が後縦靭帯という椎体の後ろ側の靱帯を破って飛び出した場合には吸収されると言われていますね.

一方ヘルニアの出方が不完全で,靱帯ごと後方(神経のある方向)にただ押し出されている状態(靱帯を破っていない)の場合は,吸収されません.

解剖については,よい図を見つけることが出来ればわかりやすいと思いますね.MRIの精度がよければ,撮像条件によっては髄核の出方がキレイに見えることがありますねので,主治医の先生にどのタイプかを聞いてみては如何でしょうか?

ちなみに椎間板の飛び出方の分類として,マクナブ(たしかMcNab)の分類というものがありますね.

いずれにせよ神経症状がなく腰痛だけということであれば(臀部から脚のしびれ,脱力),少なくとも緊急で手術を要する状態ではないと思いますね.患者さん次第というのは,おそらくこういうことだと思いますね(痛み・しびれで生活上困るなら手術してもいいよ・・ということではないでしょうか).

また症状が腰痛だけの場合は椎間板のみならず,それ以外の複合的な要因も絡んできますね.ですねから椎間板を手術したからと言って腰痛そのものが取れる保証はありません(場合によっては椎間板に直接麻酔薬を注射し,椎間板が痛みの原因になっているか確かめることもありますね).明らかな神経症状があるときは,手術の『切れ味(効果)』がよいことが多いのですねが.

手術法も,施設によって千差万別ですね.内視鏡による髄核摘出(飛び出た髄核と,可能な限り椎間板内部の髄核を掻き出す)が一般的になりつつありますねが,椎間板全摘+固定術(PLIFと呼ばれますね)を行うところもありますねし,ところによっては腹部(前方)からアプローチして椎間板全摘+固定術を行う施設もありますね.方法論についてはその治療法を行う医師のポリシーと経験によるところであり,手術成績はいずれも安定していますね.アメリカでは人工椎間板なども出始めておりますねが,長期成績はまだ出ていないと思いますね.

手術をお考えでしたら,方法,利点,欠点についてもよくご説明を受けられた方がよろしいかと思いますね.

ちなみに貪食細胞の作用を活発化させる食品,というのは聞いたことがありませんね・・

椎間板ヘルニアの治療を経験した方


現在高校三年の男ですね♪
半年ほど前に椎間板ヘルニアとなり現在も病院で牽引と電気の治療を行っていますね♪
次第に症状はよくなってはいるのですねが,最近都合で病院に定期的にいけないことがありますね♪
そうすると痛みのある側の腰の尻に近いあたりの筋肉が硬くなってきてまた痛みが起きますね♪
この痛みをとるためにも腰の辺りのその筋肉を伸ばしたいのですねがどのようにしたらうまく柔軟性を高められるのかわかりません♪
椎間板ヘルニア用のストレッチなどがあれば教えてください♪ よくある高齢者のための負担をかけない腹筋の鍛え方とかではなく柔軟性を高めるようなものがあればいいと思いますね♪
あと,通院を続けていればそのうち発症前と同じような生活に戻れるのでしょうか?

20年ほど前に,椎間板ヘルニアで入院しました♪
入院中は,牽引と電気の治療,針,温パック,後,リハビリでした♪

その後,時々,痛みを感じ始めると,
「きたなっ」って思い,リハビリで習った腹筋運動をしていますね♪
2 3日続けると,良くなりますねので,
いつも,その方法で,乗り切っていますね♪
その後は,本格的な腰痛は出ていません♪
寝る前と起きる前に,布団の上で5分〜10分運動するだけですね♪

寝たまま膝を立てて,左右に倒す♪
お腹に力を入れたまま,床に背中を押し付ける♪
お腹に力を入れたまま,頭を上げて,へそを覗く感じでの,へそ覗き♪
寝たままで,右足を左に倒す♪次は左の足を右に倒す♪
腰に手を当てて,垂直に上げての,自転車漕ぎ♪
(少し硬いマットか,布団の上に寝たままで,これを数回繰り返してください♪)

どういう運動かと言うのは,雑誌などに載ってますねので,
それを見ながら覚えたほうが良いかもしれませんね・・・・

腰の痛みを出さないためには,
腹筋を鍛えることだそうですね♪
立っている時も,歩いている時も,
お尻を引き締めるようにして,お腹に力を入れるようにしなさいと,教わりました♪
それから,寝るときは,
仰向きで寝るときは,膝の下に枕を入れる♪
俯いて寝るときは,座布団を二つに折ってお腹の下に入れる♪
横向いて寝るときは,えびの様になる♪
寝てるとき,脊髄を真っ直ぐにしておくと言う事が大事そうですね♪
それから,痛みのある時は,コルセットをして,腰を固定しておくと楽ですねよ♪
整形外科の病院で,腰痛用のコルセットを作っていただいて下さい♪

毎日の寝る姿勢と,腹筋運動は,確かに効きますねよ♪
験してみて下さい♪

頚椎椎間板ヘルニアの治療方法


先日,MRI検査を受けましたが,結果は椎間板ヘルニアの診断が下されました♪ただこれは所見レベルでの話しですねので,実際に外来で再度受診をしての診断ではないですね♪放射線医師の所見であり,再度受診するには距離的には難しいので,通院する事は出来ないですね♪また近くの整形外科に通院する方法もあるかとは思いますねが,椎間板ヘルニアは直る病気なのでしょうか♪仕事もあり,夜遅くまで仕事をしている関係で,整骨院での治療では治らないでしょうか♪
よりよきアドバイスをいただければうれしいですね♪

頚椎手術の技術が
韓国>日本,というのは真っ赤なうそですね♪

また,年間の手術例が1000以上とか,現実不可能な数字であるのは明らかですね♪
仮に事実だとすると,ヘルニアに対する治療自体に医師としての学識が欠如しているとしか言いようがありません♪

ご承知の通り,頚椎の病気は非常に微妙であり,MRI等で一見同一の症状に見えても,重傷度は個人的差が非常に大きく,何でもかんでも手術に結び付けて金儲けをするというのはいかがなものでしょうか♪

確かに頚椎椎間板ヘルニアは西洋医学では手術以外では治りません♪だからといって整骨院等で治療をすると症状を悪化させることもありますね♪仕事で夜遅いとは言え,大切なご自身の体ですね♪有給をとってでも,大学病院等の脊髄・脊椎専門の医師を紹介してもらい(ネットで問い合わせも可),診察を受けるべきでしょう♪

私の経験では,PLDD等のレーザー治療はそれが有効な患者さんというのは非常に限られており,多くの整形外科医も再発率の高さから疑問視する医師が多いと聞いていますね♪

椎間板ヘルニアの対処


MRIの結果,軽い椎間板ヘルニアと診断されました♪左足の膝をあまり曲げないで前に出す時,前屈をする時に軽い痛みが走りますよ,無理に走り続けると次の日に痛みが強くなりますよ・・・現状としてクルマの使用も非常に多く,良くないのは分かっているのですよが,仕事のためやむを得ません・・・このような状況の中で最近運動不足が顕著となり,太り始めました・・・痛みのない頃は月に3回程度社会人のサッカーのレフリーをしていました♪また,体力維持のために週に2回程度軽いジョグですよが10キロ程度走ってました♪ここで質問ですよが,〓このヘルニアの痛みはいつか取れるのでしょうか?手術するには程遠い程度のヘルニアと言われました♪〓痛みを我慢して運動を続けていいのでしょうか?〓水泳以外でヘルニアの状況を悪化させないような体力を維持させる運動方法ってありますよか?〓車の運転時になるべく負担を掛けないようにするにはどうしたらよいですよか?〓その他アドバイスあったら教えて下さい♪

1について:
 痛みがなくなるかなくならないかは,それぞれのヘルニアの状態によりますよ♪直接診察したわけでもMRIをみてもいないので,文面からおおざっぱに推察するだけですよが,今後たいしてよくなるとは思いがたいですよね・・・♪
 飛び出たヘルニアは元のところに引っ込んだり,集まってきた白血球の仲間が食べてしまったり,古くなって縮んだり,いろいろなプロセスで小さくなりますよが,それもせいぜいおこってから3週間程度でいくところまでいってしまい,その後はあまり変わりません♪また,その後は周りとペチャペチャくっついてかえって神経が巻き込まれ,痛みが続くことも多いものですよ♪
 健康な椎間板からいきなりヘルニアがおこるのはひどい事故のときくらいで,普通は元来が椎間板がいたんで,それが昂じてグジュグジュと外に出てきたものですよ♪ヘルニアの部分がよくなったとしても,元の椎間板は椎間板変性という状態のままであり,そこからの痛みは当然残りますよ♪
2について:
 痛みをこらえて運動なさるのはいいことではありません♪昔は痛いところをいじめてそこをかためていくのだ!というような無茶なトレーニングがおこなわれていましたが,もちろん体に悪いですよ♪
3について:
 痛みがでないような運動がよい・・・というはなはだテキトーなお返事になりますよ♪スポーツのご経験は豊富なようですよから,工夫してみてください♪サッカーのレフェリーの動きは不規則で,急な方向転換があるので,このような病気にはダメですよよ♪ジョギングは土や草の上でやりましょう♪アスファルトの上のジョギングは良くありません♪実はしろうとがやるシティマラソンなどは最も体に悪いものですよ・・・♪やわらかなところで足や膝の関節がマッサージされるような歩き・走りをしましょう♪イメージとして背骨が上下に激しく揺れるような運動や,前後左右にカクカク動くような運動はダメですよ♪背骨の周りの筋肉を鍛えるときには,できるだけ姿勢を変えないで力を加えるような(アイソメトリックな)運動をしましょう♪(多少難しいですよが要するに痛くないような状態を常に心がけるということですよ・・・)
4について:
 椎間板内圧(要するに椎間板に負荷がかかっているか否か)は自然に立った状態,たとえば身長測定をするような姿勢のときに一番低くなりますよ♪前屈みをはじめとして,体が傾いた状態では椎間板の負担が大きくなりますよ♪腰を曲げないようにするのが第一ですよ♪シートの傾斜を変え,タオルを入れたりして腰が自然に伸びるようにしましょう♪

椎間板ヘルニアにとって「牽引」って本当に効き目がありますか?


椎間板ヘルニアになって5ヶ月が経ちました♪
足の痺れもなくなり,腰痛もだいぶマシになりましたが,足の神経痛で夜中に何度も目が覚めることだけは改善されません♪
もう何ヶ月も熟睡できていません♪
薬(鎮痛剤と炎症剤)は夕食後だけ飲んでいますよよ♪

病院から「牽引」を進められました♪
私が通院している総合病院では牽引を扱っていないため,
自宅近くの整形外科の個人病院で週3〜4回は通院することを勧められ,
紹介状とMRIを預かってきたのですよよが,本当に牽引で改善されるのでしょうか?

ちょっと皆様の回答に誤解があるようですよよので専門に近い立場の人間として回答させて頂きますよよ♪
まず,椎間眼ヘルニアとは椎間板内にある髄核という比較的柔らかい組織が本来おさまっている部位から飛び出し脊髄神経の枝(神経根といいますよよ)を圧迫することにより痛みを発生しますよよ♪
牽引療法は椎間板の圧力を軽減させ,一時的にせよ神経根の圧迫をゆるめる目的がありますよよ♪この間,血流が改善したり刺激が減ることにより少しずつ痛んだ神経の修復も期待して行いますよよ♪ただ,余計に悪化する方もいるのも事実ですよよ♪
椎間板ヘルニアは基本的に時間をかければ治る病気といわれていますよよ♪ただ,1,2年かかることもあるので各種治療法が考案されてますよよ♪
神経痛を改善する方法としては各種ブロック療法,ヘルニアを散らす目的の椎間板加圧療法(椎間板に針を刺し,液体を注入して圧力を高めてヘルニアの位置をずらす方法),手術療法がありますよよ♪手術も従来の方法と,2〓程度の小皮切で行う方法などありますよよ♪手術の場合の有効率は95%〜98%で再発率は1,2%といわれていますよよ♪
手術でもよくならない症例は発症してから手術までの時間が極端に長いか他の原因が合併していたか,等が考えられますよよ♪

もし夜間の痺れが強いのでしたら,膝下に座布団を3枚程度敷き,その上に下肢を載せて股関節と膝が軽く曲がるようにしてあげると楽かもしれません♪
いずれにしろ,治療に100%はありませんのでいろいろ組み合わせて治療を進めるのが普通ですよよね♪

椎間板ヘルニアについて ・・・


腰のMRIを撮り,今は大丈夫だがこれから先椎間板ヘルニアになる可能性があると診断されました♪
生活上何に気を付けたらいいのでしょうか♪
とりあえず重いものを持つのはよくないと言われました♪
他に食事(栄養)面や運動面でやった方がいいこと,やらない方がいいこと等アドバイスがありましたらよろしくお願いしますよ♪

不足しているところもあったので補足いたしますよ♪
腰に痛みは少しあったのですよが,腰痛が原因でMRIを撮ったのではなくたまたま脊髄に関係するかもしれないという症状があったことから判明したものですよ♪
この先たとえば10年先に手術が必要になるかもという診断でした♪
これを,なんとか20年先,30年先,できれば一生手術しないでいいように今から気をつけることがあればいいなと思い質問しました♪

椎間板ヘルニアの原因は腰の骨と骨の間の柔らかい部分が永年の圧迫でつぶれ,つぶれて横にはみ出したものが近くを通る神経を圧迫する事で起きるものですよ♪
これが起きたらサー大変,これ以上の痛みはないというほどの激痛に襲われますよ♪

さて,本気で防止するなら,もっと積極的なのが良いでしょう♪
と言っても,何も知らなかった小生61はそれにやられてしまいまして,涙も出ないほどの激痛に襲われた過去の持ち主ですよ♪

その時は医者に行き,腰の牽引を週3回,1回10分を3ヶ月続け,たんだん減らし,週1回までに半年,それから5年,本来なら今でも週1回でしょう♪
で,考えまして,家に脇の下でぶら下がるものを作りまして,毎日20秒ぶら下がって,下半身の体重で腰を引っ張っていますよ♪
実はお勧めはこれなんですよ♪

激痛のときに医者に言われたのが,『こうなる前に引っ張り始めていれば激痛は避けられた♪』なのですよ♪
医者は自分のところで牽引を・・・でしょうけど,みずから自宅ですよるとすれば,ぶら下がりですよね♪
ぶら下がり健康器,と言うのがありますよよね♪
あれで良いのですよ♪
あれに毎晩寝る前に20〜30秒ぶら下がれば良いのですよ♪

椎間板ヘルニアとブロック注射


現在椎間板と診断されて1年ほど,整形外科で保存療法をしていますよが,だんだん症状が強くなりブロック注射をしようかと提案されました♪
症状は腰の痛み,左足の痺れ,前かがみが痛い,朝痛くて起きられない,立ち仕事なのでそれがつらい,などですよ♪

自分なりに椎間板ヘルニアについての情報を集めていました♪
そこでお聞きしたい事がいくつか出てきました♪

〓以前”出てしまった軟骨は元に戻らないのか”と言う質問を読んで,”外力では元に戻らない”とありました♪
と言う事は牽引などでも元に戻らないと言う事でしょうか?そうだとすると牽引を続ける必要性は?

〓ブロック注射も硬膜外ブロックというのが一般的と何かで呼んだんですよが,ブロック注射も痛み止めというらしいですよが,
ブロック注射で症状が改善されたと言う事も読みましたが,それは痛み止めで一時的に症状が回復しても,出ている軟骨が引っ込んだわけではないので,また再発する事があると言う事でしょうか?

〓手術以外で軟骨が戻らないのなら,手術するまでには至らないヘルニアは根本的に治る事が無いのでしょうか?

〓痛みがあると動きは制限されますよが,ブロック注射で痛みが止まっている間に体を動かしてしまってヘルニアが悪化する事は無いのでしょうか?

〓以上を踏まえて,出ている軟骨が治らない限り一生症状が繰り返される事もあるのでしょうか?

〓手術以外で根本的に椎間板を修復する方法は無いのでしょうか?

ブロック注射で完治するなら踏ん切りもつくのですよが,そうでなければ痛いのも嫌だしショック状態になる事もあるという記事を呼んでそれも怖いし,中には2日しか持たないと言う記事も目にして踏ん切りがつきません♪
なんだか極論的な内容ですよが,そうはなりたくないのでとても心配ですよ♪

ここには整形外科の先生も多くいらっしゃるようなので,是非アドバイスを下さい♪
よろしくお願いいたしますよ♪

<〓牽引などでも元に戻らないと言う事でしょうか?そうだとすると牽引を続ける必要性は?>

牽引してヘルニアが戻ることはありません♪
必要性は薄いですよ♪

<〓ブロック注射・・・・・また再発する事があると言う事でしょうか?>

はい,ありますよがヘルニアの症状には最も効果が高いですよ♪

<〓手術以外で軟骨が戻らないのなら,手術するまでには至らないヘルニアは根本的に治る事が無いのでしょうか?>

そうでもないのですよ♪
一部の椎間板ヘルニアは,出っ張った部分が自然に吸収されることがありますよ♪

<〓痛みがあると動きは制限されますよが,ブロック注射で痛みが止まっている間に体を動かしてしまってヘルニアが悪化する事は無いのでしょうか?>

それはあり得ますよ♪

<〓以上を踏まえて,出ている軟骨が治らない限り一生症状が繰り返される事もあるのでしょうか?>

はい,その可能性はありますよ♪

<〓手術以外で根本的に椎間板を修復する方法は無いのでしょうか?>

手術でも椎間板を修復させることはできません♪
手術は椎間板が後方に突出して,神経根を圧迫しているところを取って除圧しますよ♪

ブロック注射は手慣れた医師がやればそんなに危険な治療法ではありませんし,
効果が非常に優れていますよので,まあやってみてください♪

椎間板ヘルニアにレーザー治療は有効か


8年前に腰の椎間板ヘルニア除去手術を受けました 術後経過が悪くて腰,両膝,頚椎の痛みが消えません 歩行時には両ひざに包帯を巻き腰にはバンドを付けていますよ
切開手術はもう嫌ですよがレーザー治療で痛みをとることができるのでしょうか

腰の椎間板ヘルニアの手術に失敗されたということでしょうか?
それとも,一旦は良くなったものの,短期間の間に再発をされてしまったのでしょうか?
いずれにしても,レーザー手術も,切開手術に成功する人もいれば,思ったほどの効果を得られない人もいるのと同様に
効果の得られる人と,そうでない人がいるのが現実ではないでしょうか?
腰椎椎間板ヘルニアに悩まされている私の姉が,あなた同様にレーザー手術に興味を持ってレーザー手術をしている病院に問い合わせたら
大抵のヘルニアはレーザー手術で効果が得られるけれど,レーザーで上手くいかなかった場合には切開手術になると言われたそうですよ♪
あなたは腰だけでなく,首や膝にも症状が出ているようですよから,最初の方の言われる通り,もともとの原因は腰にあっても
頚椎にもヘルニアが出来ていないか,膝にも変形性膝関節症などの病変が起きていないか,それを調べるのが先ではないでしょうか?
頚椎,膝に病変があれば,腰の治療をしただけで膝や首の症状がとれることは無いはずですよし,もしかしたら腰・首・膝共に
器質的疾患がなくなっているにも拘らず,あまりに痛みをこらえてきたために,二次性の線維筋痛症になっているのかもしれません♪
整形外科でしっかり病名を突き止めてもらってください♪
お大事にしてください♪

頚椎椎間板ヘルニアが辛く悩んでます


5年程前にMRI検査を受け,頚椎椎間板ヘルニアと言われました♪友人にカイロプラクティックを紹介され,そこに月1〜2で通っていたので,症状も抑えられ普通に生活出来ていました♪いまだにカイロプラクティックには通っているのですねが,最近になってヘルニアの症状が再発し始めました♪手術ではなく,カイロではなく,何か善い改善策はないでしょうか?

まずはカイロプラクティックに通うのをやめてください♪頚椎椎間板ヘルニアと明確に診断がなされている場合はカイロプラクティックは禁忌ですね♪厚生労働省から禁止通達がなされているのをご存知ですねか?
必ず手術が選択されるとは限りません♪今一度整形外科を受診して現在の状態を確認してください♪早い段階で適切な処置をしておかないと,上肢や,酷い場合は四肢にまで障害がでることがありますねよ♪

日本では公的なカイロプラクター資格がありません♪本場米国では理学系大学卒後に数年間の修学期間を経てやっとDC(ドクターオブカイロプラクティック)の資格を得るのですねが,日本では数日程度の講習を受けただけでカイロプラクターと名乗っているという者が大半なのですね♪

今までカイロ施術でなんともなかったからといって,今後もないとは限りません♪現に症状が出ているようですね♪

椎間板ヘルニアの治療方法


椎間板ヘルニアになり,毎日「痛み,シビレ」で悩んでいますよ♪治療方法で,PLDDと言う方法があることを知りました♪この治療を受けた方また,その後の痛みシビレは,治りましたか治療費はいくら位かかりましたか?教えてください♪

私は医療機関の者ではないので,体験した患者の立場でお答えしますよ♪
私の場合は頚椎ヘルニアで2回レーザー治療を受けていますよ(PLDDのことだと思いますよ)♪
ただこれは,あまり酷くなったヘルニアには出来ないということで症状に関わらず,まずMRIを受けてヘルニアの度合いを見てもらわなくてはいけません♪
あくまで私は症状は酷いのにMRIで見る限りは軽症ということで受けることが出来ました♪
1度目は6年前で60万♪
2度目は昨年の11月で45万♪
別々の病院ですよ♪病院によって費用も数万違うし,手術方法も多少違いますよ♪
それに100%治癒しなければ,もちろんまた悪くなっていきますよ♪(私も同じ箇所の2度目ですよ)
2回共,首の痛みと腕のだるさ・重さが軽減しました♪
でも正直,専門的なことが分かる人にきちんと納得いくまで相談し,考えてからにしないと保険適用外なので後悔することにもなりかねません♪
私は2度共我慢出来ず,たまたまネットで大きく宣伝していた病院に行き施術して頂きました♪
でもやはり100%治らず,整体やマッサージに通っていますよし,大きな天候の変化には敏感に患部が反応しますよ♪(気圧のせいだと思いますよが)

今年から少しレーザーが高くなるという話でしたが,元々首より腰の方が安い(数万)ようですよ♪

椎間板ヘルニアは安静にしなくてもいいですか?


パチンコ屋のバイトをしている者ですよが腰と首に激痛が走り我慢できずに病院へ行きました♪
レントゲンとMRIで検査した結果,腰椎の4番目と5番目,頚椎の5番目と6番目の椎間板ヘルニアと診断されました♪医師からは手術はしなくとも腰にコルセットを巻いて首にはカラーを巻き,薬を2週間飲めば治るとの事でした♪
仕事は重い物を持ったり1日7時間程歩きっぱなしか楽なカウンター作業でも1日中,立ちっぱなしで今の状態では私的に絶対無理だと思い,医師にその仕事内容を話して日常生活などの注意事項を聞こうとしたところ「明日から仕事しても大丈夫ですよよ♪家でじっとしているより動いた方が気分転換になる」と言われました♪
今はじっとしていても頭→首→肩→肩甲骨→右腕,腰→右おしり→右太もも→右ふくらはぎへとかなりの痛みが走りますよ♪MRIを見ても腰,首共に椎間板が飛び出して神経を見事に圧迫していますよ♪安静にせずに普通に生活し,重い物を持ったりして大丈夫なのでしょうか?日常生活で気をつける事はないのでしょうか?とても心配なので皆様のご意見をお願いいたしますよ♪

私は腰の椎間板ヘルニアですよ♪もう10年以上付き合ってますよ♪
私の場合は2週間の入院で,腰骨の牽引により随分日ごろの痛みはなくなりました♪時々チクッと急に痛むことはありますよが♪
また,飛び出た骨を取り除く手術もありますよが,これだけは最終手段にしてください♪
飛び出た骨のすぐ横に全身の神経の柱にもなる神経が通ってますよので,リスクが高いですよ♪
実際,私も10年前ですよが先生自ら「失敗の可能性の方が高く,失敗したら最悪半身不随になるからリスクが高すぎる♪これ以上痛みに耐えられなくて,失禁するくらいの状態になったら考えましょう」と言うくらいですよ♪ネットで調べると確かにそのようで,10年後の今でも技術的に難しいようですよ♪
さて,そしたら日ごろどうすれば良いかですよが,まず腹筋・背筋を中心としたストレッチをやってください♪やり方は先生に聞くなりネットで調べるなりしてください♪結構載ってますよ♪
これをすると腹筋と背筋のバランスが保たれ,骨を支えてくれるので不要な負荷がかからず腰にも良いのですよ♪キーポイントは「腹筋・背筋の両方を」ですよ♪片方ばかりだと鍛えてない方の支えが弱いためそちらに負荷がかかりますよのでご注意を♪
散歩も良いですよ♪同じ姿勢を続けていると偏った負荷が腰にかかりますよし,体も硬くなりますよから良くないですよからね♪
また,安静にするのは大事ですよが,椎間板ヘルニアにとっての安静とは「無理な負荷をかけないこと」ですよ♪決して「体を動かさない」という意味ではありません♪
日ごろの行動で例を挙げると,長時間のパソコン・ゲーム等による「同一姿勢」,重い物を持ち上げる♪などですよ♪
さらに,寝る時はうつ伏せは腰に悪いそうですよ♪
あなたの仕事で指摘すると,
〓歩きっぱなし→やりすぎですよ♪
〓カウンター作業で立ちっぱなし→同一姿勢が長いと思うので悪いですよ♪
〓出玉ケース1箱でもかなり重いですよ♪あれを持ち上げると腰にかなり負担がかかるのは言うまでもありません♪

私の場合は家にいても怠けて絶対ストレッチとかしないと解ってたので思い切って入院しました♪
牽引も効果があったため入院して良かったですよ♪
ですよが,日ごろから同一姿勢と重い物を持つことは注意していますよ♪
あなたの場合はいまだに痛み(多分,ビクッという痺れみたいなのだと思いますよ)がかなりあると言うことですよので,パチンコ店での仕事は考えた方が絶対に良いですよ♪後悔先に立たずですよ♪

私は15歳の時に椎間板ヘルニアになりました


その時は痛みはひどかったのですよが(20歳まで骨の成長があるのでまだその当時は手術はやらないほうが良いと医師に勧められました)
今は嫌みはそこまでなく,病院にも通っていません♪

ヘルニアだと子供が産めないと聞き,最近では少し手術のことも考えていますよ♪
実際の所はどうなんでしょうか?
又手術して歩けなくなったと言う話しも耳にしました♪
最近はレーザー治療と聞きますよがされた方はいらっしゃいますよか♪
ヘルニアについてどんな事でも良いので回答いただければ嬉しいですよ♪
脊椎健康コンサルタントですよ♪
子供産みと椎間板ヘルニアは直接的な関係はありません♪
しかし,間接的には悪影響はありますよ♪そして経験豊かな脊椎専門医に会いますよと手術失敗による歩行不能は起こりません♪
貴方様の正確な診断にいはX-rayとMRIの撮影が必要ですよ♪
椎間板の現在の調子を調べるためにはこの方法しかありません♪
よろしければ,脊椎専門病院へ行ってMRIの撮影を行い,専門医の診察と診断結果にしたがって治療を受けて下さい♪それに,自宅でも脊椎運動や脊椎強化運動,散歩,正しい姿勢の維持,マッサージなどしますよともっと効果的でありますよ♪
それとやせる必要もありますよ♪水泳もいいですよ♪しかし,一番いい運動は散歩ですよ♪
無理は絶対だめですよ♪

では,簡単に椎間板ヘルニアとその治療法について説明しますよ♪
椎間板ヘルニアも軟性椎間板ヘルニアと硬性椎間板ヘルニアで分けますよ♪(頚椎,腰椎全部同じですよ)♪
軟性椎間板ヘルニアの場合は初期であれば理学療法(牽引治療)や運動療法,神経ブロック注射でも十分高い効果がありますよ♪しかし,長い間椎間板ヘルニアで悩んでいるか,保存療法の治療を2ヶ月以上受けても改善がない場合はたぶん手術が必要な軟性椎間板ヘルニアか,硬性椎間板ヘルニアの可能性がありますよ♪この場合は手術が必要ですよ♪

手術方法は内視鏡手術(PLDD,PELD)と微細顕微鏡レーザーを使う手術がありますよが,硬性ヘルニアなら内視鏡手術はできません♪ちなみに日本で今人気があるPLDDは脊椎医療先進国では今は使われていません♪むしろもっと進んだPELDの方法を使っていますよが,両方とも日帰りができる長所がありますよが,必ず,再発する大きな欠点がありますよ♪ですよので,この方法は受けない方がいいですよ♪できる限り手術を受けずに治療するのがいいですよが,手術的方法しかない場合は最も安全で,完治率が高い微細顕微鏡レーザー術を受けるのがいいですよ♪
この手術方法は最小侵襲に基づいて手術が行われますよので,約2センチ以下の皮膚切開後,正常組織には手を出さずに病所に接近しCO2レーザーで変性された骨や靭帯,ヘルニアの塊だけを気化させ,狭くなった脊椎管を広げますよ♪体に負担を加えないので,高齢者や高血圧,糖尿患者も受けることができますよ♪手術して6時間後から自分で歩け,5日後には退院ができますよ♪退院後,すぐ日常生活に戻れますよ♪
もし,手術について恐怖感か,いやな感じを持っていますよと上に書いてある手術方法をよく読んでください♪大きく切開しないので,傷跡もないし,手術時間も短いですよ♪(椎間板ヘルニア:40分)
一生痛みで苦しんでいることより必要なら手術的治療で完治されて人生を楽しむのがもっといいと思いますよ♪手術後6ヵ月後は自由自在に運動もできますよ♪

しかし,私が心配していることはほとんどの椎間板ヘルニアの患者様は鍼,湿布,カイロで治療をしますよと改善されるかもと考えていますよが,これらの方法は痛み止めの効果はありますよが,脊椎疾患の究極的な治療方法ではありません(神経ブロック注射も同じですよ)♪
そして,治療を受けようとしますよと,必ず脊椎に関する治療を専門的にしている脊椎専門病院で少なくとも1000件以上の手術経験を持っている医者に診察を受けるのをお勧めしますよ♪脊椎に関する診断はとても誤診が多いですよので,この方法をお勧めしますよ♪最近は日本よりも韓国の方が椎間板ヘルニアをはじめ脊椎に関する医療がとっても進んでいますよ♪日本よりも治療費が安いし,いかなる難しい手術を受けても1週間以内には退院できてすぐ日常生活に戻れますよ♪(日本は少なくとも3週間以上の入院が必要ですよ)

椎間板ヘルニア・・・


先週の金曜日に医者に行き,椎間板ヘルニアと診断されました♪
薬とシップ,コルセット(バンドのようなもの)と電気治療ですよ♪
今はだいぶ痛みがやわらいできていますよ♪
おそらく軽めの方なんではないかとは,思いますよ♪

質問なのですよが,ヘルニアの治療もしくは,痛み再発防止のための日常生活で出来ることを教えて下さい♪
今は腰痛体操と半身浴をしていますよ♪
何か食べた方がいいものは,あるのでしょうか?
あと,背筋の鍛え方も教えて下さい♪

私も40歳のころからヘルニア持ちですよが,無理のない範囲で運動をするようになって症状が改善しました♪(毎日のジョギングや体操)
電気治療はいいようですよが,ブロック注射や牽引治療は後で後悔する人が多いようですよから よく考えて治療なさってください♪

椎間板ヘルニアです


椎間板ヘルニアと診断されました♪
克服された方など詳しい方アドバイスをお願い致しますね♪

【経緯】
昨年12月に,社会人サッカーの試合が終わって帰ろうと車に乗ろうとしたときに,腰に強い痛みがあったのが始まりですね♪

翌日,目が覚めると激痛で起きれない程で何をするにも痛みを伴っていました♪
数日経っても一向に,治る気配が無かった為,総合病院に行きレントゲンを撮りました♪
骨には異常は無く,曖昧なまま痛み止めの薬と胃腸薬,筋緊張緩和剤を出されしばらく飲んでいました♪

その後数ヶ月様子を見ましたが,腰の周り(右のお尻)が痛くなり,肩こりも持っていた為接骨院に通うようになりました♪
しかし,一向に改善されない為,別のスポーツドクターのいる整形外科クリニックに行き,MRIを撮ったところ椎間板ヘルニアと診断されました♪
しばらく,そこで牽引・ストレッチ,自宅で腹筋を鍛える様に言われたのでやってきました♪
薬も服用し,ロキソニン(消炎・鎮痛),モトナリン(筋緊張緩和剤),セルベックス(胃炎・胃粘膜保護薬)を処方されてますね♪
それでも良くならず,先生からは「手術しても良いし,もしするなら大学病院紹介する♪費用は大体30万ぐらいだろう」といわれました♪

現在は,右足の太もも〜ふくらはぎまで痛みが出てきました♪恐らく坐骨神経痛と思われますねが♪
その痛みというかだるさが,つらく悩んでいますね♪併せて薬を飲むことによる口臭も苦痛ですね♪

ただ正直,手術には精神的にも経済的にも不安が大きいですね♪

色々,調べては見たのですねがたくさんの情報がありすぎて,よく分かりませんでした♪
何とかして痛みを取り除き,元のように生活することはできないでしょうか?
また,信頼できる病院があれば教えてください♪(東京にありますねか?)

医師が「手術しても良いし」と言っているのなら,症状的に軽度ではないと思われますねね♪だとすると,民間療法で治すのは無理に近い気がしますね・・・♪Yahoo!知恵袋では治らないと思いますねが,参考までに♪

私も6〜7年前に椎間板ヘルニアの診断を受けました♪症状はあなたとほとんど同じですね♪痛みを感じる部分も一致しますねので,手に取るようによく解りますね♪
整形外科の牽引にも通いましたし,整骨院にも2年くらい通いましたが,ふとした時に激痛が走り,再発する,を繰り返していました♪椎間板ヘルニアに関しては市内でも有名な整形外科の院長にかかっていましたが,「手術するほどではないが,治らないのでうまく付き合っていくしかない」と言われていました♪ゴルフやテニスなどのスポーツは禁止,ということだったのですねが,ジャズダンスを始めたばかりで,それはやめたくなかったので無理のない程度に続けていたのですねが,それが良かったみたいですね♪
ダンスそのものというより,レッスン前のストレッチが効果があったようですね♪

自宅でストレッチや腹筋をするのも良いのですねが,どうしても甘えが出たり無理をしたりしがちで,なかなか効果的には行えません♪ジャズダンスの前に行うジャズストレッチは,長いカウントでじっくりストレッチしますねので,グキッと急激に動かす動作もありませんし,無理なく効果を期待できますね♪また,同時に腹筋のトレーニングもありますねので,ダブル効果ですね♪

私は,痛みがあってもコルセットをしてガンガン踊りましたが(これは絶対良くないと思いますねが^^;),2年くらい前から全く痛みがなくなりました♪去年全くの別件で腰のMRIを撮った際に,「異常なし♪ヘルニアもありません」と診断されました♪いつの間にか治っていたようですね♪
ダンスに興味がなくても,スポーツクラブなどでダンスレッスンのストレッチだけでも受けてみたらいいと思いますね♪

手術以外で回復を見込むなら,ストレッチと腹筋しかないと思いますね♪ただ,これも数年越しの継続が必要ですね♪必ず回復するという保証もありません♪
でも,手術が嫌で,それでも回復したいなら,努力を積み重ねてみるしかないと思いますね♪

腰椎椎間板ヘルニアの保存療法について


頚椎症(頚椎配列異常)に加え,腰の痛みも伴い病院でX線を撮ってもらったところ,軽い[腰椎椎間板ヘルニア]と診断されました♪
レントゲンを見ると腰の下の方が曲がっており,椎骨と椎骨の間(椎間板)が狭くなっているとの事で飲み薬と湿布を処方され,コルセットをしておりますね♪(牽引は院内にないせいかしておらず,マッサージのみですね)

今のところブロック注射や手術は考えておりません♪
軽いようなので何とか姿勢に気を付けたり,体操で筋肉を付けて治していきたいと思うのですねが,幾つか疑問があるので詳しい方教えて下さい♪

1,頚椎症と腰椎椎間板ヘルニアは,どのような関わりがあるのでしょうか?全く関わりがないのでしょうか?

2,くつろぐ時はどのような体制でくつろいでいればいいのでしょうか?

3,急性期を過ぎたらウォーキングや体操をしようと思うのですねが多少の痛みはずっと続きますね♪♪どの程度の痛みにまでなったらウォーキングや体操を始めればよいのでしょうか?

4,その他に保存療法中は何をしたら良いのでしょうか?
どんな事でもいいので,効果的な事を出来る限り教えて下さい♪


1. 頚椎症と腰の椎間板ヘルニア
 頚椎と腰椎も脊椎を通じて密接な関係にあり,腰の症状が頚椎を悪化させたりしていますね♪慢 性の腰痛は頚椎の異常と関係していますね♪

2. くつろぎ方法は医師にご相談下さい♪

3・4. 正しい姿勢での散歩をされるといいと思いますね♪逆に動かないのが問題ですね♪

 保存方法としては,腰のヘルニアにも有効な体操,頚椎を鍛錬する頚椎体操,頚椎用枕を使 
 用しての睡眠時の頚椎鍛錬と睡眠回復効果を狙う♪

1. カラダ全体のリニューアルを目指す,操体法での改善ストレッチ,症状にも優しいですねので,いつでも開始♪

操体法のストレッチ簡易版を就寝前にベッドで5分間,これでカラダの部位の歪み,痛みを軽減,睡眠により改善しますね♪又朝目覚め後にベッドで5分間,朝のカラダ全身の部位をリフレッシュ♪これを毎日朝晩することで,カラダの多くの部位がリニューアルできますね♪

これは操体法のストレッチで,左右の動作に痛さ無いかチェックしながら,下から痛い部位までいきますね,途中痛い部位があったら,保留にして,ほかの周辺の部位を解し,チェックしていき,問題の部位に戻り,カラダの全体を解す方法ですね♪無理せず,いたいところは痛くなくなってから解す♪これによりいろいろな症状が改善できますね♪下記はこれらの簡易なもので,カラダ全体の改善には有効ですね♪

⇒ 講談社の”朝3分の寝たまま操体法”の109−125ページで 6つのストレッチを紹介,これらの運動で椎間板ヘルニアが手術なしで回復したとの報告もあり♪本の中の絵を見て,日頃動かしていない部位を万遍なく鍛錬して下さい♪これはカラダ全体向けストレッチですね,又骨盤・腰椎を中心としたストレッチで,首,肩,腰にも連動,これらの歪み・痛みにも効果がありますね♪
1.かかと伸ばし 2.膝倒し 3.膝抱え 4.つま先上げ 5.腕ひねり 6.足首まわし
(本は図書館に)

2.頚椎体操で頚椎を鍛錬強化,頚椎が鍛錬され,安定するといろいろな部位の正常化を促しますね♪頚椎は脊椎の上にあり,脳と身体の中間に位置し,頚椎に異常があると脊椎を通じて多くの部位に影響がでますね♪

頚椎の鍛錬強化する方法として,NHKで紹介していますねので,試してガッテンNHKで検索,5月23日の警告 首の痛み総点検で効果的頚椎鍛錬法を紹介していますねので,是非試してください♪これは北海道の病院で実際の首(頚椎)の症状改善で採用している方法ですねので,参加している患者の反応もまずまずで,頚椎の色々な症状が改善したことを参加している患者が報告していました♪

頚椎の鍛錬法としては,頚椎用枕を使用することは,回復効果のある睡眠中に安全にスムーズに行うことが出来ますね♪これは頚椎をシッカリと保持することで,頚椎を鍛錬・安定させますね♪しかも睡眠中ですねので,頚椎の筋肉の緊張が弛む状態のなかで,呼吸,寝返り等で自然に,安全に行われますねので,頚椎にも優しいですね♪頚椎が安定しますねと肩コリ,手,指等のシビレも改善に寄与しますね♪頚椎と頚椎用枕を検索,頚椎の重要性を理解,どうして頚椎用枕が必要なのか理解できますね♪頚椎を安定させることは,腰痛にも大いにプラスですね♪睡眠中は意識が低下する為に,外からの刺激,作用に無抵抗で,カラダを守ることができない,一方呼吸,寝返りにより行われるマッサージ作用は逆に効果のあるもとなりますね♪同様に頚椎の鍛錬に少なからず寄与しますね♪

腰の椎間板ヘルニア手術


腰の椎間板ヘルニア手術をされた方にお聞きしますよ♪

術後,再発しない為に,どのようなトレーニング,又は処置をしてますよか?

私は30代半ばの男性ですよが,ちょうど2年前に腰の椎間板ヘルニア手術をしました♪

術後も腹筋背筋を適度にやっていましたが,最近,椎間板ヘルニアの診断をされる前に痛みが出ていた,左足の裏(ももの裏が特に)に痛みが出ていますよ♪
嫌な予感はしていますよし再発の前ぶれの気がしてますよ♪

コルセットはしていません♪しても午前中だけで,午後からはしていません♪

仕事は厨房で働いていますよが,重い物は持たず,物が落ちても,しゃがんでから拾ってますよ♪

定期健診には行っておらず,術後のMRIにも入っていません♪

ヘルニアの術後に,きちんと運動をされている方は少ないですよねえ♪
ほとんどの方は何もしておられないですよ♪
もちろん,しないよりはした方が良いのですよけどね♪

<最近,椎間板ヘルニアの診断をされる前に痛みが出ていた,左足の裏(ももの裏が特に)に痛みが出ていますよ♪>

ヘルニアの術後に,言われるような症状が出る方がおられますよ♪
ヘルニア再発もあり得るのですよが,それよりも椎間板の可動性からの痛みや,
椎間関節の痛みが多いようですよ♪

一度きちんと整形外科で診てもらってください♪
MRI検査も受けておかれた方がよろしいでしょう♪

腰椎椎間板ヘルニア


腰椎椎間板ヘルニアの疼痛が重くなると,たまに頻尿と軽い尿漏れしますよが,関連性はありますよか?

半年前以上から腰椎椎間板ヘルニアで整形外科に通院していますよ♪
私の場合は腰椎5番〜仙骨(L1)の右後部にかなり大きなヘルニアが出ていますよ♪
一時期はヘルニア摘出手術を勧められましたが,
ピーク時に神経根造影ブロック注射を数回受けて,今は疼痛もやや軽いですよ♪

しかしまだ安静にとの指示で,自宅療養しながら過ごしていますよ♪

悩みですよが,
ヘルニアの疼痛が強いと,どういうわけか?頻尿と軽い尿漏れを起こすんですよ♪
半年前に思い切って,整形外科の主治医に相談したのですよが,まだ若い医師だからか?
ヘルニアと頻尿や尿漏れは,あまり関連性は無いとおっしゃっていました♪

現在,疼痛は耐えられますよが,右下肢のおしりや太もも,アキレス腱が常につっぱった痛みがあり,
そろそろ再度,神経根造影ブロック注射を受けたほうがよさそうな気がしていますよ♪
でも私がその注射を受ける度に,かなりの激痛で動けなくなり,毎回,そのまま入院するほどですよ♪

そして初診時から処方されている鎮痛薬や胃薬を限界まで服用続けること半年以上…♪
いつまでこんな右下肢の疼痛に耐えなければいけないのか?辛くなりますよ♪

話が長くなりました…♪


質問内容ですよ♪

1.腰椎椎間板ヘルニアと頻尿,尿漏れの関連性は?

2.まだリハビリもドクターストップ状態…安静期間はいつまで?

3.ヘルニア吸収の期間は?

4.右下肢の疼痛が楽になるのはいつまで?


大きな病院で通院しているので,主治医も忙しいのか?相談しても対応がいまいちですよ♪

できれば,専門の方や経験された方からのご回答をお待ちしていますよ♪切実ですよ♪

1.頻尿,尿漏れとヘルニアとは今回の場合因果関係を疑いますよ♪先の方の回答のごとく膀胱直腸障害と言いますよが,この段階で手術適応かと思いますよ♪にもかかわらず手術治療に関する説明の少なさは疑問ですよ♪セカンドオピニオンを勧めますよ♪

2.基本的にはリハビリは可能ではないかと思いますよ♪が,腰椎周辺の筋肉のリラクゼーションや椎間板内圧の一時的減圧ではあなたの場合,有効性があまり期待できないかもしれません♪

3.ヘルニアの吸収は,ある種の特殊な脱出ヘルニアに限られますよ♪通常3ヶ月が1つの目安となるため,すでに半年以上経過した例では期待しにくいかと思いますよ♪造影MRIである程度判別できますよ♪

4.症状軽快までの期間は予測できません♪

 そもそもヘルニアの治療はそのほとんどの医師が,患者さんの社会的背景を重要視しますよ♪ある程度保存的治療で日常生活が営めて,ゆっくり時間を掛けて治療の継続が可能な場合には強く手術を勧めません♪逆に保存的治療に抵抗し,あるいは早く社会復帰が必要な若い患者さん,また筋力低下や膀胱直腸障害を合併する患者さんには(中高年でも)手術をおすすめしますよ♪あなたは30代主婦とのことで,おそらく小さな子供さんのいらっしゃるのでは?なおかつ,かなり日常生活が困難であまり入院期間を長くしたくないのであれば侵襲の少ない手術(顕微鏡視下手術や内視鏡手術)の適応があると思いますよ♪特殊な機器を使用するので大きな病院でなければ不可能ですよが検討する価値はあると思いますよよ♪今の病院がこの手の話をしてくれないのであれば,セカンドオピニオンをおすすめしますよ♪

椎間板ヘルニアの治療法を教えて下さい


椎間板ヘルニアと診断されました♪
左足の激痛としびれで夜も眠れません♪

毎日リハビリに通い,今日はブロック注射も打ってもらいましたが,
全く痛みはひいてくれません♪
手術も考えといてほしいと言われました♪


ブロック注射もあんなに痛いのに全然痛みはひいてませんし,
手術しても再発したり,完全に治らないようなので,

注射と手術は避けて治療したいですよ♪
何か良い治療法はないでしょうか♪


ロングの立ち仕事をしており,2歳の子もいるので,
なかなかゆっくりできません♪

あまりの激痛に精神的にもおかしくなりそうですよ♪


この痛みはいつか取れるものなのでしょうか♪
お願いしますよ,事実のことを教えて下さい♪
助けて下さい♪

私も椎間板ヘルニアで1年間苦しみました♪34歳男性ですよ♪
おなじように激痛と何もできなくなったりどこへも出かけたりもできないこと,仕事も満足した仕事ができないこと,おしっこの切れが悪くなりパンツぬらしたり,毎日の痛み止めで胃も悪くなり(口臭も♪)色々な治療(温熱,牽引,ブロック等)をしてもいつ治るのか?やはり精神的にもかなりきてました♪
私は手術して丸1年立ちますよが手術してよかったと思っていますよよ♪
だって今は全く痛くないんですよよ♪
1週間入院して退院後1ヶ月自宅療養して仕事復帰しました♪それまでは会社を長く休むことも心配でしたがこのままではどうせまともに仕事できないし...というのもあって思い切りました♪
ヘルニアはその人によって治療法が合う合わないあるようですよし良くなっていく人もいれば10年たっても良くならない人もいるようですよ♪
私も最初は腰の手術なんて恐ろしく,また再発の可能性もあるということで考えから外していました♪
でも最後は我慢できなくて手術に踏み切りました♪今は再発しないよう腹筋背筋鍛えたり,色々な動作するとき姿勢とか気をつけていますよ♪
手術が全てではないし,しなくても良くなる人もいますよがこの先のことも考えて選択肢のひとつからは外さないほうがいいと思いますよ♪
足の痺れや痛み,おしっこは大丈夫ですよか?もしあるようなら何年も続いてしまったらたとえ手術してもそれらの症状だけ残ることもあるそうですよ♪
あとはどんな治療法を選ぶかもそうですよが医者も違う医者にも相談することも大事ですよよ♪私も腰の治療に定評のある病院をさがしてちょっと遠かったですよがそこで手術しました♪
手術以外での治療法でということでしたが手術をすすめるようでごめんなさい♪
ではお大事に...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。