腰痛の手術をしたけれど、痛みが引かない、痛みが再発したという方は多いです。 手術により椎間板は薄くなり、椎間孔神経が圧迫されている状態は術前と変わらないので腰痛が残ります。 また手術で薄くなった事で腰椎が変形を起こし痛みが再発する方が多くなっています。 腰の激痛の治療には、手術ではなく人間の骨の構造を根本的に矯正することが、治療の近道と言えます。

目次
1・腰痛・椎間板ヘルニアになった人の悩みとは?

2・腰痛・椎間板ヘルニアを治す秘訣とは?

3・中川式腰痛治療法とは?

4・本当に効果はあるのでしょうか?

5・費用はどれぐらいかかるのでしょうか?

6・1日どれぐらい実践する必要があるのでしょうか?

7・デメリットは何でしょうか?

8・他の治療方法と比べると・・・

9・椎間板ヘルニアの怖い話とは?

10・ヒロシからあなたへのメッセージとは?



0-2.gif



1日どれぐらい実践する必要があるのでしょうか?

今日は、「中川式腰痛治療法」を実践する場合、1日どれぐらいの時間が必要なのかについてお話したいと思います。


日々、仕事をしている方など時間のない人にも
出来るのか気になるところですよね?


そこで、販売者の方に質問してみました。


その時のメールのやりとりをご紹介しておきますね。


↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



マニュアルを実践する上で
1日どのぐらいの時間がかかるのでしょうか?


販売者の方

15分程度です。



現在行っている治療と併用して実践できるでしょうか?

販売者の方

現在、行われている治療と
併用していただいて結構です。




ストレッチ・トレーニングは
毎日する必要があるのでしょうか?

また、仮に腰痛が治っても実践する必要があるのでしょうか?


販売者の方

基本的に、少なくとも1日15分は
毎日行っていただく必要があります。

毎日行わなければ、
改善までにさらに時間を要するようになります。

何事もそうですが、継続することが非常に重要です。

腰痛改善後は、行っていただかなくても結構です。

ただ、やはり改善後すぐに中止するのではなく、
改善後も数週間は継続されることをおすすめしております。




これは1人で実践できるものでしょうか?

販売者の方

弊社のマニュアルは一人で行います。



食事制限やNG食材はあるのでしょうか?

販売者の方

ありません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


というわけで実践するにあたり
特に時間がかかるということはなさそうです。


私も実際にマニュアルを実践していますが、
日常生活の負担になるようことはないのでご安心下さい。


以上で実践時間に関する説明を終ります。


■中川式治療法実践者の声













すぐに効果が出る腰痛・椎間板ヘルニアの治療法


購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回は「中川式腰痛治療法」のデメリットについて説明致します。 


続きを読む>>>

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。